【簡単】SUZURIのメリット・デメリット3つ詳細版【初心者向け】

「グッズ販売をやってみたいけど、その中でもSUZURIが気になっている」

「SUZURIが人気らしいけど、メリット・デメリットは?」

「SUZURIが簡単・初心者向けって本当?」

上記の疑問にお答えします。

Tシャツやグッズ販売をやるならSUZURIがいいの?

Tシャツやグッズ販売してみたいならまず一番にSUZURIで試した方がいいです。

この記事を読めば、簡単にSUZURIのメリット・デメリットを知ることができます。

目次

SUZURIに3つのメリット

SUZURIのメリットは以下の3つです。

・他サイトの中でも最も簡単な操作性◎
・種類の多さ
・着用画像を確認できる

順番に紹介していきます。

1.他サイトの中でも最も簡単な操作性◎

他のTシャツやグッズ作成サイトと比較してもSUZURIは随一の手軽さを誇ります。

手軽さというのは登録やグッズを作成するのにどれくらい時間がかかるかです。

あまりに時間がかかったり複雑な手順だと途中でやめてしまう可能性があります。

登録だけならアカウント名、メールアドレス、パスワードのみのため5分以内で簡単登録可能!

グッズ作成も約40種類以上もあり一見大変に見えるかもしれませんが、売らない物もその場で決められるのでそう時間はかかりません。

一番の特徴とも言えるため、他のTシャツ販売サイトの中でも初心者に大人気です。

2.グッズの種類の多さ

グッズの種類が多いと自由度が上がります。

Tシャツ系を作りたい人、スマホケース系を作りたい人、他小物系を作りたい人、これら全てのニーズに答えられるからです。

いきなり副業などでTシャツ作って売ろう!と言われても困惑しますよね。

自分のデザインはTシャツ向けか、他小物向けか等、あると思います。

無理にTシャツ向きの絵に合わせようとせずとも、とにかく気軽に描いてグッズを作成してみるのが吉です。

3.着用画像を確認できる

Tシャツデザインしてみたけどこれ実際に着てみたらどうなの?

という方向けに一部のアイテムでイメージとしてモデル着用画像を確認することができます。

グッズ作成後に以下のアイテムをクリックすると、詳細画面で自分が描いたデザインをTシャツ着用画像で見ることができるのです。

モデル着用(イメージ)画像が見れるアイテム

・Tシャツ
・ウォッシュTシャツ
・ロングスリーブTシャツ
・ビックシルエットロングスリーブTシャツ
・アノラック

SUZURIの3つのデメリット

SUZURIのデメリットは以下の3つです。

・古いものを探しずらい
・競争率が非常に高い
・安いとは言い難い

順番に紹介していきます。

1.古いものを探しづらい

自分がこれまで作ったものに対して、フィルター機能が人気順・新着順・アイテム事の絞り込みしかありません。

したがって、既に100デザイン以上の多くのものを作っている人の場合は古いものを探すのが大変になります。

スクロールで遡らなければならず時間と手間がかかってしまうのがデメリットと言えるでしょう。

「オモイデ機能」でフォルダーを作って、振りものを事前に振り分けることである程度の対策はできます。

ただ上記を実行するために一度スクロールで古いものを遡らなければならない手間がかかります。

2.競争率が非常に高い

手軽で簡単=初心者に人気=多くの人が登録する=グッズの数が多すぎて埋もれやすいということです。

【追記】2021年7月29日時点でSUZURIの登録クリエイター数は50万人を突破。

公式からのピックアップ率が他サイトと比べても難しい部類に入ります。

他クリエイター50万人もいたら、その中でも選ばれるのはごく少数です。

初心者に人気でありながら、倍率の高さに挫折して全く売れずに辞めてしまう人も少なくありません。

3.安いとは言い難い

SUZURIはアイテムや購入数にもよりますが、送料600円以上かかります。

安いとは言い難いので、売れたいのであれば「知名度」「誰かに自分のデザインのファンになってもらう」必要があります。

SUZURIのセールは不定期で開催されますが、他サイト(Tシャツトリニティ)と比較すると頻度がかなり低めです。

値引き・クーポン配布等があるので、セール時のみにまとめて購入する人も多いでしょう。

逆にセールがない時は、値段があまりお得ではないので売れない可能性が高いです。

SUZURIで実際に作ってみた

SUZURIのメリット・デメリットまとめ

今回はSUZURIのメリット・デメリットを挙げてみました。

・手軽さ随一で初心者が始めるにはうってつけ
・一部Tシャツに着用イメージを確認できる機能がある
・競争率が非常に高いので、無策で行くと挫折しやすい

SUZURIに関しては他サイトと比較しても時間が大してかかりません。

むしろSUZURI慣れしすぎて他サイトにチャレンジしてみたら意外と時間かかる・・・なんてことすらあり得ます。

デメリットを挙げましたがほぼ慣れてきたら起こりうることのため、やらない理由には入りません。

ぜひチャレンジしてみてください。

>SUZURI公式サイト

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる