PS4をPCでリモートプレイ!これでステイホームを楽しもう!【体験談】

PS4ゲームをやりたい。

けれど 「テレビを身内に陣取られてPS4ゲームができない」 「PS4はあるけどSwitchを持っていない」という方いると思います。

それを解決するのがPCからPS4に接続するリモートプレイ!

これができると、テレビの画面を心配することなく自分のやりたいときにPS4のゲームをすることができますよ。

本当にできるかどうかチャレンジしてみました!

目次

PCでPS4ゲームはできる?

できます。

ただし、前提条件として「通信環境が良いこと」です。

電波が1、2本しかたっていないくらいの状態だと接続が切れてゲーム中にストレスが溜まります。

リモートプレイに必要なもの

  • 安定したネットワークの通信速度
  • PC(動作が遅くないレベル)
  • PS4コントローラー
  • USBケーブル(コントローラーの充電ケーブル)
  • PlayStation Networkのアカウント(初回接続時にログインが必要)
  • PS4

リモートプレイに必要な設定

PS4側の設定

STEP
【設定】→【リモートプレイ接続設定】

【リモートプレイを有効にする】に✓

STEP
【設定】→【PlayStation Network/アカウント管理】→ 【いつも使うPS4として登録】

【登録する】 を選択

STEP
【設定】→【省電力設定】→【スタンバイモード中の機能を設定する】

【インターネットに接続したままにする】と【ネットワーク経由でPS4の電源を入れられる】に✓

PC側の設定

STEP
PC側からPS4に接続するためのソフト【PS Remote Play】をダウンロード

このページを参考に【PS Remote Play】をダウンロード 。

STEP
ダウンロードした【RemotePlayInstaller.exe】を起動

特別な設定は必要なくそのまま進めてOK 。

そのままインストール。

STEP
PS Remote Playソフト起動

初回起動時のみ、PlayStation Networkにサインインが必要。

サインイン後、PS4を選択。

ネットワーク経由で対象のPS4を検索し始めるので問題がなければそのままプレイできます。

このあたりでコントローラーをUSBケーブルにつないでPCに接続。

実際にリモートプレイをやってみた感想

やりたいゲームがアクション戦闘系だったのでスムーズに動くか心配しましたがサクサクできました!

時間差で反応が遅れる(タイムラグ)等も特にないです。

PC画面なので、テレビ画面より小さいですがSwitch画面よりは大きく見れます。

初回だけ設定トラブルがおきましたが下記で解決しましたのでご参考までに。

ありがちなトラブル

初回接続時に、あれ?PCに接続できたけどPS4画面の音が聞こえない?」トラブルが発生。

下記の記事を読めば、1分で解決できます。

PS4をリモートプレイするために必要なPCスペック

リモートプレイするためのPCのスペックって特に関係ない?

動作が遅すぎたり、カクカクしているPCは無理です。

筆者の動作環境

・使用OS:Windows 10(64ビット)
・プロセッサ(CPU):Intel(R) Core(TM) i5-8250
・RAM:8GB
・ネットワーク:無線LAN利用。電波が強い方が◎
・やろうとしたPS4ゲーム:「新すばらしきこのせかい」
・バリバリのアクション系ゲーム

>公式の推奨環境はこちら

PC側でうまくいかない場合

  • ゲームの画面がガタガタで安定しない
  • 読み込み時間が3分以上かかって遅い
  • 電波はあるのに、勝手にソフトが落ちる

上記に当てはまる人はPCのスペックが足りていません。

PCのスペックってどこ見ればいいの?という方にはまず「RAM」と「プロセッサ(CPU)」の項目を優先的に見ましょう。

RAMは数字が高いほどPCがスムーズに動きます(推奨4GB以上)。

プロセッサ(CPU)は Intel(R) Core(TM) i5以上(i5、i7、i9)がおすすめ。

第〇世代~を確認する方法は4桁中の1文字目の数字です。

例、「 i5-8250 」の場合は第8世代。

第10~11世代だと5桁の数字。

このRAMとプロセッサ(CPU)が 公式の推奨環境を上回っていれば、問題なく動作します。

最後に

今どきもしかしたら「Switchを持っているのが普通でしょ!」という方もいるかもしれません。

しかしSwitchを持っていないないけれど、PS4は持っている人にとってはリモートプレイは救世主です。

PCのiPadでも設定さえすれば上手くできます。

家で楽しむなら、このようなちょっとしたネタで上手く遊びましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる