自分の人生の手助けになるデジタル系スキルランキング

コロナ禍で在宅を余儀なくされ、憂鬱でスマホをいじりながら家にいる人へ朗報です。

この与えられた在宅期間は副業レベルの勉強をサクッと終わらせるチャンスです!

自分の人生はもはやスマホ・パソコンなどのデジタル系で支えられていると言っても過言ではありません。

ほころび

筆者は以下全て体験済みでおすすめ順に並べてみました!

コロナ禍で在宅ワークが重要視される中、この家にいる時間を有効活用して早めに学習してみた方がいいものを紹介します!

デジタル系の体験談・メリット・デメリットが気になる方はこちら

目次

1位:プログラミング+大抵の仕事=できることが一番広くなる

流れ

STEP
手段はなんでもいいのでプログラミングを学習

独学でも通所スクールでもオンライン学習でも問いません。

とにかく早めに体験した方がおすすめ。遅いと逆に「今さら遅いし無理では」と躊躇してしまいます。

早めにというのは「プログラミングスキルを持った若者」が重宝されやすく、会社・副業・フリーでも優遇されやすくなるため。周りと大きな差をつけたいなら必須項目になります。

しかし極論、学ぶこと自体に年齢は問いません。今時オンラインで顔を合わせずにやりとりできる世の中です。

STEP
学んだことを実践

副業系ならクラウドワークスなど。

プログラミング系はとにかく単価が高めです。最初は実績をつけるために軽めのものを受注して、次につなげることができればさくっとお小遣いができるレベルです。

IT系会社勤めしているなら成果がそのまま出るのではないでしょうか。

就活中であれば、そのままアピール材料に。サイトなど何か軽く作成した方がさらに印象UP!プログラミングができる人は今も昔もとても貴重です。

体験評価

難易度
易しい
難しい
初期費用
安い
高い
需要
低い
高い
利益率
低い
高い
効果の早さ
遅い
早い

面接が苦手と思う人ほど仕事関連の話になると「プログラミングで手に職をつけたい」と思いますよね?

コロナ禍でも全く遅れを取らずに活躍している人を見てるともはや「プログラミングは自分で学ぶ」時代であるというのを実感できます。

副業などでブログをやるにしてもそうでもなくとも、世の中のデジタルに関連するものは全てプログラミングが関わっています。

特にHTML/CSSなどは一度学習すると、プログラマー・WEBデザイナーなどできることと職業が格段に広がります。

ブログやサイトを作成するうえでも応用可能。

IT系会社に入社して会社経由でプログラミング研修を受けるのも一つの手です。

が敢えて言いますと「早いうちに、独学でできるうちにやったほうがいい」です。

受け身ではなく自分から学習している人ほどプラス評価されます。

ほころび

筆者は元IT会社(SIer系)。未経験の身で通所プログラミングスクールに通った経験ありです。
ちなみに就活中の人でプログラマーを探すなら「SIer系ではなくWEB系の会社」をおすすめ。

今の社会に不安を感じている人ほど早めに試さない手はありません。

会社で8時間拘束されるのは我慢ならない。

好きな場所で好きなときにやりたい。

学べばどこにでも通用するスキルがほしい人には最適!

TechAcademyのはこちら【オンライン無料体験】

初めてで不安な方はまずは無料体験だけでも全然OK!

完全買い切り型SkillHacksはこちら

他のオンラインスクールより格段に安くて若者に人気!

プログラミングができればプログラマー、WEBデザイナー、システムエンジニア、独立系フリーランス等の道に繋がります。

Midworks新規登録【無料】

すでに独学して自分のフリーランス市場価値がどれくらいか知りたい方はこちら

2位:イラスト+集客=オリジナルグッズ販売

流れ

STEP
アップロードできる自分の絵(画像)を用意

デジタル絵ならそのままでOK。元はアナログであるならスキャンなどをしてデジタル変換する必要有。

STEP
サイトに無料登録

複数サイトに登録することをオススメ。始める難易度が易しいのはSUZURI。SUZURIに慣れたらTシャツトリニティ。といった順に。

そのときショップ名やユーザー名を決める必要有。

STEP
登録したら絵をアップロードして商品登録

SUZURIならメニューから【アイテムをつくる】から自分の絵の画像をアップロード。

Tシャツトリニティなら【マイページ】→【デザイン・商品管理】→【新しいデザインを追加】→【デザインアイテムのデザイン登録】から自分の絵の画像をアップロード。

デザイン名や説明などを入力して登録。

STEP
デザイン画像の配置と値段を決定して商品公開

配置と値段、商品が売れた時の自分の取り分(利益)を設定し公開

STEP
完了!

グッズを販売するまでの手順はここまでで完了。

ここから先は自分でSNSなどで宣伝して集客するだけです!

集客さえできるならば作成した商品自体は放置で全く問題なし!

体験評価

難易度
易しい
難しい
初期費用
安い
高い
需要
低い
高い
利益率
低い
高い
効果の早さ
遅い
早い

一番お手軽に参戦できるのがオリジナルグッズ作成・販売。

描いたイラストを下記サイトにアップロードするだけで簡単に自分のグッズを無料で作成+販売できます!

代表的なサイトはSUZURITシャツトリニティ。ハンドメイド系(手作り)に自信があるならCreemaminne

サイトの登録も無料+一番初期投資が安く(描く環境があるならもはや0円)初めての人でも気軽に挑戦しやすいですね!

絵なんて無理!と思う方もユニークさに自信があるなら文字だけ(加工アプリ・ソフトが使用)で充分に参加可能。

グッズ販売とブログは自分で集客する必要がありますが、0円→1円にするスピードが速いです。

絵や文字デザインは月日がいくら経過しようが価値が劣化することはありません。

これが上手くはまることができれば、イラストレーター、デザイナーに適性があります。

筆者の作成実績1

筆者の作成実績2

3位:文章(有益情報)+継続=ブログ

流れ

STEP
レンタルサーバーを契約

おすすめはコスパ最強ならConoHa WING
安くてバランスがいいならロリポップ!
長年実績信頼性抜群ならエックスサーバー

この中から「独自ドメイン」無料プレゼントだったり、値下げキャンペーンがあるところを推奨。

STEP
独自ドメインを取得

独自ドメインは自分のサイトのURL。このサイトなら「hokolog.com」が独自ドメイン。

STEP
レンタルサーバーからWordPressをインストール

レンタルサーバーのサイトに【WordPressインストール】するボタンがあるはずなのでそこからインストール。

STEP
SSLの設定

同じくレンタルサーバーのサイトで【SSLの設定】。独自SSLの設定追加をする。

これをするとhttp://~からhttps://~に変化。

STEP
WordPressのテーマを設定

無料ものならCocoon

有料もので超快適操作がいいならSWELL

有料もので稼ぐ気MAXならAFFINGER

体験評価

難易度
易しい
難しい
初期費用
安い
高い
需要
低い
高い
利益率
低い
高い
効果の早さ
遅い
早い

今の時代、副業・在宅ワークを意識している人の中で、ブログやらない人はいません。

が、プログラミングは即効性ですがブログは遅効性な部分があります。

長期戦前提で戦える人にほどブログの場合、夢の不労所得への道は近づきます。

あんまり待てない早く成果がほしい!と思う方は1位、2位に挙げたプログラミングかグッズ販売を先に試した方がいいかもしれません。

ブログの初期投資費用は、レンタルサーバー代WordPressテーマ代が主です。

ブログができれば、アフィリエイター、独立系フリーランス、ライター、サイト作成ができるのと同じになります。

筆者の作成実績はまさにこのサイトです。

まとめ:行動するのなら何からやってもOK

初期費用の安い順:グッズ販売>ブログ>プログラミング

できた場合の利益順:プログラミング>ブログ>グッズ販売

集客ができれば不労所得になりやすい順:ブログ>グッズ販売>プログラミング

上記のどれもまだ就職していなくても、既に会社員でもやってみることは可能です。

試すなら早いうちに。

できることが増えると、社会に出て理不尽にあっても学習したスキルと道具だけは決して裏切りません。

体験を元にメリット・デメリットが知りたい方はこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる